HEAT UP!

一年で最もHEAT UP!する大会 リバベン

全国の学生ラフター達が最も熱くなれる大会、そう!リバベンの季節が今年もやってきました。長い歴史のあるこの大会も、みなかみ町民の皆様、協賛企業の皆様の多大なるご協力、選手の皆様のご参加、スタッフのサポートのおかげで、今年で43回目を迎えます。 さて、今年の大会コンセプトは「HEAT UP!」です。このコンセプトには、リバベンという大会を、みなかみという場所を、今までにないくらい熱いものにしたいという願いが込められています。リバベンには、関わる全ての人の心を熱くする力があります。選手の皆様には、心の炎をリバベンを通じてもっと大きく燃え上がらせ、利根川の激流に果敢に挑んでいただきたいと思います。そしてみなかみ町の皆様、レースラフティングに興味のある方、是非、一年で一番熱いこの大会でレースラフティングをご観戦ください。リバベンに関わる全ての皆様が心に灯した炎が、レースラフティングとリバベンの未来を明るくすると私たちは考えています。  昨年、レースラフティングの競技の一つであるH2H(ヘッド トゥ ヘッド)のルールが一新されました。日本では大規模な大会で新ルールが導入され、レースラフティング界に新しい風が吹いている今こそ、リバベンからレースラフティング界を盛り上げるべく、大会実行委員は安全対策の徹底化、計測の正確性、選手交流の活性化を行い、次に繋がる大会を目指します。 リバベンをHEAT UP!させる皆様のご参加、ご協力を心よりお待ちしております。